2018年02月11日

麻雀格闘俱楽部Spでとりあえず黄龍目指す!! 36回目『麻雀は人生の縮図である』

皆様、こんにちは。




まっはです。





『麻雀格闘俱楽部Spでとりあえず黄龍目指す!!』




の36回目になります。




今回の対局も前回の対局の続きとなります。





20171223_005311.jpg

前回の対局は他家の高打点の和了の連発ででハコテンにされ病院送りにされましたので、今回は挽回戦になります。









20171223_004615.jpg
(対戦よろしくお願いします)



今回の対局の対戦者も黄龍の方々です。黄龍の方々、私は前回失ったオーブを取り戻したいだけです。25,000点あればいいです。1位はお二人のどちらかにお譲りしますので、どうぞお手柔らかにお願いします。スリスリ。






<東一局>



20171223_004624.jpg

西家スタートです。ドラは五索:麻雀王国


出来面子は1つですが白:麻雀王国が2枚とドラの五索:麻雀王国が2枚あります。他にターツがないのが不安ではあります・・・。






20171223_004730.jpg

5巡目です。早くもテンパイしたのでリーチしました。五索:麻雀王国北:麻雀王国のシャボ待ちです。


ただ五索:麻雀王国はドラですし、北:麻雀王国は残り1枚しかないんですよね・・・。四索:麻雀王国を切ってリーチをしたのは打点に目がくらんだからです。


結果がわかってから言うのも何ですが、やはり五索:麻雀王国を切って三索:麻雀王国六索:麻雀王国待ちにするのが普通ですよね・・・。断然三索:麻雀王国六索:麻雀王国待ちのほうが和了れる確率が高いのに・・・。






20171223_004754.jpg

7巡目に対面がリーチをしてきました。


私はリーチをした次の巡目で三索:麻雀王国をツモってきましたw和了確率を考えて素直に五索:麻雀王国切っておけば一発ツモで満貫だったのに・・・。何してんだか・・・。






20171223_004815.jpg

20171223_004823.jpg

10巡目です。対面が私にダイレクトアタックです。リーチ、七対子、ドラ4の親ッパネでした。待ちは七筒:麻雀王国でした。


もう一体何してんだか・・・。待ち牌ミスから一発ツモを逃して親ッパネに放銃。泣きっ面に蜂とはまさにこのことですね。






20171223_004828.jpg

1つのミスが大事につながる。麻雀は人生と同じです。







<東一局1本場>



20171223_004836.jpg

再び西家です。ドラは三筒:麻雀王国


出来面子1つにターツが3つ。どうしても前の局のミスが頭から離れません。気持ちを切り替えて打たなければいけないのはわかっているんですが・・・。






20171223_004944.jpg

7巡目です。他家にまだ動きはありません。


私はイーシャンテンになりましたが有効牌が少なくテンパイは時間がかかるかもしれないですね。






20171223_005043.jpg

12巡目です。対面がリーチをかけてきました。


私もテンパイしたのですが、待ち牌は五索:麻雀王国2枚しかありません。


ですが、私はリーチを選択しました。


正直自棄になっていました。放銃してもいいや、和了できればラッキーなんて考えていました。





ですが麻雀の女神様はそんな私に罰を与えました。








20171223_005056.jpg

20171223_005102.jpg

14巡目に私に女神の裁きが下りました。リーチ、平和、ドラ5の親ッパネです。待ちは四索:麻雀王国七索:麻雀王国でした。



対面からのダイレクトアタックで私はハコテンになり病院送りにされ医者から再起不能の診断を下されてしまいました。



さらに挽回戦でも敗北しましたので前回失ったオーブはボッシュートです。






20171223_005112.jpg
(対戦ありがとうございました)




挽回戦での勝利のために欲が先行した結果、とんでもない結果になってしまいました。私の性格はさっぱりしているとよく言われますが、東一局でのミスは私に再起不能になるくらいのダメージを与えました。跳満に放銃したとき、「あ、もうこれダメだ」と対局を諦めていました。



関係ないんですがこの日は仕事でも色々ありました。ゆとりのない精神状態で麻雀は打つものではありませんね。麻雀も仕事も失敗して、私はこの対局以降、一か月間麻雀を休止するに至ります。私が一か月麻雀を休止したのは初めてです。


次回記事にする対局は麻雀に復帰した2月の対局になります。気持ちもリセットして新たな気持ちで麻雀を打っていますので、どうか見てやってください。





今回はここまでです。では、また次回です!






posted by まっは at 02:23| Comment(0) | 麻雀格闘倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください