2018年02月13日

麻雀格闘俱楽部Spでとりあえず黄龍目指す!! 38回目『跳満放銃からの・・・』

皆様、こんにちは。




まっはです。





『麻雀格闘俱楽部Spでとりあえず黄龍目指す!!』




の38回目になります。





前回の対局の後に2回対局を行っています。2対局とも1位だったのですがスクショアプリの調子が悪くスクショが撮れていませんでした。どうも、ごめんなさい(_ _)





20171227_012738.jpg
(対戦よろしくお願いします)



今回の対戦者も黄龍の方々です。





<東一局>



20171227_012745.jpg

西家スタートです。ドラは四筒:麻雀王国


出来面子はなしでターツが3つです。何も言うことはありませんwツモ牌に期待しましょう。






20171227_012837.jpg

8巡目です。他家の動きはありません。三人してヤオチュー牌のみを切っていますw


私はイーシャンテンです。六筒:麻雀王国をツモってくれればタンヤオがついて打点が上がるんですが。






20171227_012906.jpg

11巡目です。上家が先制リーチを仕掛けてきました。私はもう少しなんですがねぇ。テンパイすれば満貫も見えてくる手牌だなのでもう少し回して打ってみます。






20171227_012959.jpg

20171227_013003.jpg

18巡目に対面がツモ和了です。ツモ、ドラ1の3,000。三筒:麻雀王国六筒:麻雀王国九筒:麻雀王国待ちでした。


対面はフリテンでしたが、よく最後の1枚の九筒:麻雀王国をツモてきましたよね( ゚Д゚)


私は13巡目にオリました。有効牌も多くテンパイは期待できたのですが開幕で放銃はしたくなかったです。


でもそのチキンさが仇になりました。13巡目に七筒:麻雀王国ではなくフリテンにはなりますが三索:麻雀王国を切っていれば次の巡目で和了出来ました。


まぁ結果論ですし、三索:麻雀王国が上家のロン牌だったかもしれませんが。






20171227_013008.jpg

振り返ってみるともったいないことしたなぁって思いますが、プレイ中は開幕のダイレクトアタックをされないように必死でした。でも攻撃は最大の防御という言葉の通り、あそこは攻めても良かったかもしれませんね。


いやオリて良かったんですよ。きっと。







<東一局1本場>



20171227_013016.jpg

再び西家です。ドラは六筒:麻雀王国


またしても出来面子はありません。ターツは3つありますが、まぁなるようにしかならないのでツモ牌に期待しながら進めていきますよ。






20171227_013030.jpg

2巡目に上家が東:麻雀王国北:麻雀王国を立て続けにポン。まさかテンパイはしてないと思いますけど・・・。






20171227_013047.jpg

そんなこと言ってたら4巡目に対面がリーチです。


これはもうアカンやつや。この段階では上家は筒子の染め手と推測できますが、対面はまったくわかりまへんwとりあえず早い巡目ですがこの局はオリます!






20171227_013108.jpg

7巡目です。対面がドラの六筒:麻雀王国をポン。間違いなく混一色でしょうからこれで跳満になしました( ゚Д゚)


とりあえず私は現物がたくさんありますので、この局でのダイレクトアタックはないでしょう。






20171227_013118.jpg

20171227_013125.jpg

上家が対面にダイレクトアタック成功です。混一色、東、ドラ3の跳満でした。待ちは六筒:麻雀王国九筒:麻雀王国でした。






20171227_013131.jpg

この和了で上家が頭1つリードする形になりました。次こそはいい配牌お願いします!!







<東二局>



20171227_013138.jpg

南家です。ドラは發:麻雀王国


出来面子は1つでターツが3つ。一盃口が狙えますが他が少し微妙ですねぇ。






20171227_013219.jpg

5巡目です。上家が一筒:麻雀王国をポンしてきました。また筒子で染めている感じです。






20171227_013309.jpg

20171227_013316.jpg

11巡目です。上家のダイレクトアタックが私に炸裂です。混一色、発、ドラ3の親ッパネ・・・。二筒:麻雀王国九筒:麻雀王国のシャボ待ちでした。


まさかもうテンパイしていたとは・・・。11巡目に五筒:麻雀王国を切っていたのがテンパイサインだったのでしょうか。


ってそんなのわかるかぁー(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻






20171227_013321.jpg

上家への放銃でTOPの上家との差が50,000LPとなってしまいました。ハコテンにされたら諦めますがまだ5,000もライフが残っています。まだまだこれからですよ。







<東二局1本場>



20171227_013328.jpg

再び南家です。ドラは七筒:麻雀王国


出来面子は1つですが、これはもう混一色を狙うしかないでしょ。發:麻雀王国中:麻雀王国が2枚ずつありますが、打点を上げるためにも面前で逝きたいところ。






20171227_013344.jpg

なんと2巡目に混一色がテンパイしました。ドラも期待して無論即リーチです。


待ち牌が發:麻雀王国中:麻雀王国なのもいいですね。これは逝けるでしょ。






20171227_013350.jpg

20171227_013357.jpg

なんと上家にファーストダイレクトアタック(一発が決まったと言いたいみたいですw)炸裂です!!やったぜ!!


リーチ、一発、混一色、中の跳満です。前の局に受けたダイレクトアタックのお返しが決まりました。点数は6,000低いですがw






20171227_013403.jpg

私は何とかライフを持ち返しました。まだTOPの上家との差は23,000LPありますが、次の親番で差をもっと縮めてやりますよ。







<東三局>



20171227_013411.jpg

私の親番です。ドラは七筒:麻雀王国


出来面子は2つもありますがターツは1つです。ライフ差があるので發:麻雀王国をポンせず面前でイキたいところです。






20171227_013512.jpg

9巡目です。まだ他家の動きはありません。


私は望み通り面前でテンパイできましたので、もちろん即リーチしました。待ちは一筒:麻雀王国四筒:麻雀王国です。


不安は待ち牌の一筒:麻雀王国が3枚、四筒:麻雀王国が1枚しかないことでしょうか。






20171227_013540.jpg

20171227_013545.jpg

12巡目に対面にダイレクトアタックが成功しました!リーチ、発、ドラ1の7,700でした。






20171227_013550.jpg

この和了でTOPの上家との差が15,000LP程になりました。次も和了れるといいなぁ。







<東三局1本場>



20171227_013559.jpg

私の親番です。ドラは二索:麻雀王国


出来面子は1つでターツが1つと、4人打ち麻雀のそれを彷彿とさせる配牌です。配牌だけでは連荘は厳しそうではありますが・・・






20171227_013644.jpg

7巡目です。あのクソ配牌がここまで成長しました。


「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい」






20171227_013737.jpg

20171227_013745.jpg

13巡目にツモ和了です。メンタンピン、ドラ2の満貫です。


本当はリーチをするつもりだったんですが、リーチボタンを押す前に制限時間になってしまいました(´・ω・`)






20171227_013750.jpg

リーチしていたら対面を病院送りにできたんですが・・・。まぁこれでトップになりました。この調子でさらに連荘させて勝負を決めてしまいましょう。







<東三局2本場>



20171227_013759.jpg

私の親番は続きます。ドラは北:麻雀王国


なんと出来面子3つでターツが1つのイーシャンテンです。いや~これはいただきでしょ!







20171227_013644.jpg

7巡目です。他家は筒子で染めている感じでしょうか。特に対面はリーチができないので役牌がなければ混一色を狙うしかないでしょうしね。


私はテンパイしたのでリーチしました。待ちは三索:麻雀王国六索:麻雀王国です。


他家が索子を切りまくっているのでダイレクトアタックに期待しましょう。






20171227_013901.jpg

20171227_013909.jpg

9巡目にツモ和了です!メンタンピン、リーチ、ドラ1の満貫でした。


この和了で対面はハコテンになり病院送りになったのでした・・・。






20171227_013919.jpg
(対戦ありがとうございました)









親ッパネに放銃したときは正直どうなるかと思いましたが、そこからまさかの4連荘で1位になることができました。これで3連勝です。



20171227_014007.jpg


そして遂に八段に昇段しました。あと10個オーブを集めればマスターに昇段します。


ちなみにここまでまだ100戦していないのですが勝率が約5割と正直出木杉です。確率は向こうから収束してくるわけではないのですが、こんなに調子がいいのもそんなに長くは続かないとは思うんですよね。そのうち2位や3位の対局ばかりになることが予想されますので(フラグ?)、生暖かい目で見ていただけたらなと思います。




今回はここまでです。では、また次回です!!


posted by まっは at 02:20| Comment(0) | 麻雀格闘倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください